ストレス解消 ハ行 不眠 未分類 精神安定 頭痛

パッションフラワー

更新日:

パッションフラワー
パッションフラワー

特徴

お茶の色はわずかに緑が混じった黄色で色合いがよく
精神的な不調に良い効能をたくさん持つため、天然のトランキライザーと
呼ばれています。

パッションフラワーという名前の由来はキリストの「受難」からきています。
日本では時計草という名前で親しまれています。

果実はパッションフルーツとしてそのまま食べたり、
ジャムやジュースとして利用できます。

使用する部分

葉、茎、花、果実

効能

ストレス解消、不眠、精神安定、頭痛

匂い、味

草の香りと薬のような香りが混ざったような香り。
味は草の青い味にわずかに渋みが残る。

注意点

妊娠中の方は利用する量に注意。
眠気が発生する恐れがあるため、車の運転をする予定のある方は
少量のみ利用可能。

私の使った感想

パッションフラワーの効能はセントジョンズワートと効能が似ていますが、
セントジョンズワートよりも安全性が高いため使いやすいハーブだと思われます。
ただし、薬のような草のような独特の味や香りを持つためなるべく香りのはっきりした
ハーブとブレンドすることをおススメします。
例えば、華やかな香りを持つローズや青リンゴのような甘い香りのカモミール
甘みをプラスするステビアとブレンドすると香りも味も良く、リラックス効果の高い
ハーブティーになります。

また、同じく精神的な不調に良い効能を持つラベンダーやカモミールとの
ブレンドの相性は良いです。

-ストレス解消, ハ行, 不眠, 未分類, 精神安定, 頭痛

Copyright© 気になるハーブティー効能ガイド , 2021 All Rights Reserved.